「あたりまえ」をアップデートしつづける

お問い合わせ

リスティング広告とは?

  • 投稿日 :
  • 最終更新日 :
リスティング広告とは、検索エンジンでユーザーが検索したキーワードに連動して検索結果画面に表示される広告のこと。

もっと詳しく解説

リスティング広告とはWeb広告の一種で、検索エンジンでユーザーが検索したキーワードに連動して検索結果画面の上部もしくは下部に表示される広告のことです。
検索キーワードに対して広告主が入札を行い、入札価格や広告の品質により掲載順位が決まる仕組みです。
広告がユーザーによってクリックされた際に広告主が課金される「クリック課金制」が一般的です。クリック課金制の広告のことをPPC(Pay Per Click)広告と呼び、PPC広告は大きく分けると「コンテンツ連動型広告」と「検索連動型広告」の2種類あります。リスティング広告はPPC広告の内「検索連動型広告」のみを指します。
国内の主要プラットフォームは「Google広告(旧:Google AdWords)」と「Yahoo!広告」です。

広告主自ら予算設定や予算調整が行え、スモールスタートも可能なことから、法人に限らず個人による広告出稿も幅広く行われています。