「あたりまえ」をアップデートしつづける

お問い合わせ

W3Cとは?

  • 投稿日 :
  • 最終更新日 :
W3Cとは、すべての人が環境に左右されないWebページを閲覧できるように、コーディングルールの標準化を定めている非営利団体のこと。

もっと詳しく解説

W3Cとは「World Wide Web Consortium」の略称で、Web技術の標準化を行う非営利団体のことです。
W3CはWebと深く関係している企業や研究機関、個人によって設立・運営されています。
すべての人が環境や条件に依らず、Webを用いて交流、商売、知識の共有などを達成できる状況の実現を目指しています。
またW3Cによって策定された仕様は「W3C勧告」と呼ばれ、HTML、HTTP、XML、URLなどWebの主要な技術と考えられているものが、ここで標準化されています。

こちらの記事も合わせて読む

  • WBSとは?

    • 投稿日 :
    • 最終更新日 :
    • WBS
    • プロジェクト計画
    • 用語

    もっと見る

  • Webフォントとは?

    • 投稿日 :
    • 最終更新日 :
    • デザイン
    • レスポンシブウェブデザイン
    • 用語

    もっと見る

  • Webサーバとは?

    • 投稿日 :
    • 最終更新日 :
    • インフラ
    • システム
    • 用語

    もっと見る

この記事をシェアする

FACEBOOK
Facebookシェア
Twitter
Twitterシェア
はてなブックマーク
はてなブックマークに追加